商品登録代行業者厳選!!
2016年2月29日~3月4日のEC関連ニュースまとめ

2016-03-05

 

20160305summary

 

日本郵便はが2月26日、通販商品受け取り用ロッカー「はこぽす」を郵便局以外へ設置をしていくほか、他社サービスとの連携も行っていくことを発表しました。1月にはヤマトも同様のサービスを行うことを発表しています。

 

宅配ロッカー「はこぽす」を駅などにも設置へ、日本郵便は他社へのオープン化も検討 /ネットショップ担当者フォーラム

日本郵便、宅配ロッカー「はこぽす」の設置場所や対象サービスを拡大へ /ShoppingTribe

日本郵便、宅配ロッカーで他社宅配便の荷物受取も可能とするオープン化を検討 /ECzine

 

今週はこんなニュースがありました。

 

 

ニュース


 

【速報】Yahoo!ショッピングBest Store Award 2015 結果公開 /ECのミカタ

Yahoo!ショッピング、ベストストアアワード2015を発表「Joshin web」が6年連続グランプリ /ShoppingTribe

Yahoo!ショッピングが「年間ベストストア」発表、総合グランプリは6年連続で「上新電機」 /ECzine

 

メルカリが約84億円の資金調達実施 /ネットショップ担当者フォーラム

メルカリ、三井物産らから総額84億円の資金調達 /ECzine

 

日本の人口、国勢調査開始以来はじめての減少、人口増加率は沖縄県が最高に /ECzine

都道府県の人口を見ると、最も多いのは東京都(1351万人)で、人口上位9都道府県を合わせると6847万人となり、全国の5割以上(53.9%)を占める。人口増加率は沖縄県が最も高く、次いで東京都、愛知県など8都県で人口が増加してる一方、39道府県で人口は減少しており、大阪府は増加から減少に転じた。

 

「Yahoo!ショッピング」ポイント5倍付与は2月末で終了、会員向けキャンペーンは継続 /ネットショップ担当者フォーラム

 

サービス


 

アマゾンとブリタ、Wi-Fi機能付き浄水器でフィルター交換時期を予測して自動注文を可能に /ECzine

ピッチャーを購入したら、Britaの製品ページで登録を行い、自宅のネットワークとピッチャーを接続し、アマゾンのアカウントを使ってAmazon Dash Replenishmentにサインアップする。Amazon.comの商品ページで公開されている動画によると、ピッチャーは冷蔵庫にしまっていても大丈夫。

 水を何回ろ過したかをカウントしているため、古いフィルターの交換時期が近付くと、ピッチャーが自動で「Amazon Dash Replenishment」を通じてフィルターの注文を行う。利用者のスマートフォンには注文の確認メールが届くため、必要がなければそこでキャンセルすることも可能だ。

 

 

ネタ


 

 

 

市場分析


 

貯蓄が1000万円ある30代は「積極的にネット通販を利用する」、けど比較サイトを重宝 /ネットショップ担当者フォーラム

貯蓄できる人は、お金の使い方を意識しており、高価な商品は比較して最安値を調べるといった行動に納得します。総合的に買ってお得か、生活上損を感じることはないかをよく考え、計画性のある判断をしていることがよくわかります。家計相談でよく見る「お金を貯めている人の行動」と重なる結果です。

 

モバイル体験が期待に沿わない場合、9割の消費者が「ただちに行動に表す」と回答 /ECzine

 

半年で1.5倍と急増中。「カゴ落ちメール」国内外の普及状況 /ネットショップ担当者フォーラム

 

 

コラム


 

【インタビュー】誰もがAmazonの仕入先となれるサービス「Amazonベンダーエクスプレス」 /ShoppingTribe

小規模な事業主さんですと、自分で販路を拡大したり、値付けをしたり、お客様への問い合わせに対応したり、というのはどうしても難しくなってくる面があります。そのような中で、Amazonがそれを全て引き受けて販売することは、これまでと違う切り口で、サービスの付加価値のバリエーションを増やすことができると考えています。

家族経営の養蜂園が販売するハチミツがAmazonで人気になった理由 /ネットショップ担当者フォーラム

Amazon、EC各社がなぜ3.11被災地を支援するのか? /ECのミカタ

 

レッドブルの事例に学ぶ、顧客価値を高めるデジタルマーケ戦略 /ネットショップ担当者フォーラム

 

自社ECサイトのリニューアル、失敗せず効果を最大化する3つのポイント /ECzine

 

コンバージョンは”入力フォームの改善”で上げる! /ECのミカタ

 

「全額返金保証」という通販・EC広告の表現は使っていいの? 法律上の落とし穴 /ネットショップ担当者フォーラム