商品登録代行業者が教える!!
ヤフオク!出品マニュアル完全版②(AucTown編)

2015-11-29

auctown_official

 

前回はヤフオク!の登録、準備から管理画面を使った通常出品までを紹介してきました。

 

商品登録代行業者が教える!!ヤフオク!出品マニュアル完全版①(準備・通常出品編)

http://coqoon.jp/archives/325

 

今回はヤフオク!個人アカウントの機能の不足を補う、無料の外部出品ツール「AucTown」を紹介していきたいと思います。

 

なんとこのAucTown、CSVを使った一括商品登録ができるんですね。これなら大量の商品データを扱うのもラクラクですね。

 

それでは実際に見ていきましょう。

 

 

AucTownアカウント登録&準備


 

auctown_01

 

オークタウン

http://auctown.jp/

 

 

トップページです。

 

auctown_02

 

「機能紹介」もしくは「料金」ページに登録ボタンがあります(もしかしたらトップのログインボタンから直接いけるかもしれないですが、分かりにくいので今回は登録ボタンからいきます)

 

auctown_03

 

ここですね。

 

auctown_04

 

Yahoo!アカウントのデータ取得許可を求められます。同意しましょう。

 

auctown_05

 

これも同意して…

 

auctown_06

 

メールアドレスを登録すると…

 

auctown_07

 

ここまできたのですが、この後画面が固まってしまいました。

 

auctown_08

 

気を取り直してブラウザの更新ボタンを押すと、最初の画面に戻ってきました。今度はトップページのログインボタンを押しましょう。

 

auctown_09

 

最初に出てくるのがメンテナンス情報の画面ですね。左上のオークタウンの文字を押して管理画面トップにいきましょう。

 

auctown_10

 

ここです。これが管理画面トップになります。

 

 

AucTown CSVで一括出品する方法


 

auctown_11

 

まず最初に出品予定リストに登録した商品を収納するフォルダを作成しましょう(オークタウンは出品予約ができます)

 

auctown_12

 

auctown_13

 

できました。

 

auctown_14

 

商品データを準備する前に画像加工をしておきましょう。

 

AucTownでは登録画面から一つひとつ出品していく方法とCSVファイルを使って複数の商品を一気に出品する方法があるのですが、ここではせっかくなのでCSVファイルを使った方法を紹介いきます。

 

商品登録の際にCSVファイルと画像ファイルをZIPファイルにまとめる必要があるのですが、このZIPファイルのサイズが最大で30MBまでなのでここではそのサイズに収まるように小さめのサイズに画像加工しましょう。

 

auctown_15

 

リサイズ超簡単!Proでサイズを指定して…

 

auctown_16

 

できました。

 

auctown_17

 

ちょっと画質が悪いですが…だいぶ小さいですね!画像の準備ができました。

 

auctown_18

 

次は商品データのCSVを手に入れましょう。「出品する」から…

 

auctown_19

 

「新規商品登録」を選択して…

 

auctown_20

 

この画面で登録する商品に共通する箇所を入力してCSVファイルのテンプレートを作りましょう。

 

auctown_21

 

入力が終わったら右下の「CSVをダウンロード」のボタンを押す…といきたいんですが、右下のボタンを押して出力したCSVはフィールドの数がおかしくなっちゃうみたいなので今回は「商品一覧に追加」を押します。

 

auctown_22

 

出品予定商品リストに商品データが追加されました。

 

auctown_23

 

「CSV形式でダウンロード」を押してください。

 

auctown_24

 

準備出来ましたか。

 

auctown_25

 

CSVファイルを開いて画像1を登録する画像ファイルの名前に変えましょう。

 

auctown_26

 

この二つでZIPファイルを作ります。

 

auctown_27

 

一括商品登録ボタンを押すと

 

auctown_28

 

30MBのZIPファイルになっていますね。アップロードしましょう。

 

auctown_29

 

成功しました。「出品予定商品へ追加」を押しましょう。

 

auctown_30

 

あらかじめ作っておいた商品フォルダを選択して保存すると…

 

auctown_31

 

登録できていますね(※当初11/19に作業していたのですがオークタウンのシステムに不具合があったため27日に作業し直しています)

 

auctown_32

 

「すぐ出品する」を押しましょう。

 

auctown_33

 

auctown_34

 

商品が出品されました。

 

auctown_35

 

「出品中」から確認すると…

 

auctown_36

 

このように出品できていますね。

 

以上、今回は無料出品ツールの「AucTown」を見てきました。無料で予約出品やCSVの一括登録が使えるというのはありがたいですね!

 

それでは次回は同じくヤフオクの無料出品ツール「AppTool」を見ていきたいと思います。